家と家族

家を建てるときのトラブル

赤色の家

私の住まいは建売住宅なので家を建てたというより、家を購入したといった感じなのですが、私の知人に土地を購入し自分の家を建てた人がいます。その土地というのがキレイに区画整備された場所で、そのうちのある一区画を知人が購入したということになります。
そしてその知人からいろいろと話を聞くと、家を建てるというのもなかなか大変だなと感じます。
それは知人が隣の土地を購入した人と、あることでトラブルを抱えていたからです。それは隣の家との境目になる仕切りというのか壁やフェンスを、どちら側が負担するかということでした。普通に考えれば家を建てるときにそういったことは決まっているのだろうと思っていたのですが、そうではないようでした。
基本は家の両サイドにある仕切りのどちらか一方の側の工事費をそれぞれが負担するといったことだったようですが、知人の家の隣がちょうど一番端だったようで、トラブルに発展したようでした。
そして家を建てている間も建て終えてからも両家を仕切るフェンスや壁は設置されることなく、知人が新居に入居してからもそのままでした。
そして入居半年後ほど経ってから、ようやく知人が渋々フェンスを建てることとなったようでした。


TOP

Copyright © 2017 家具や部屋を自由に変えられる All Rights Reserved.