家と家族

引越し先の家がなかなか決まらない

緑色の家

私は以前引越しをするとなったときに、両親と一緒に不動産屋に行って家を探しました。私はそのときが不動産屋に行くのが初めてだったので、当初は勝手がよく分からず、両親に任せ気味でした。ただどういった家がいいかという話のときは、私も口を出しました。家族全員それぞれ理想が違うため、全員が満足行く家を見つけるのはなかなかに苦労しました。
写真を見たときには良さそうだと思っても実際に現地に行ってみると、写真で見るのとはまた印象が違ったり、周辺環境があまりよくなかったりするので、なかなか部屋は決まりませんでした。
そんな中私が一番印象に残っているのは、ある家を直接見に行ったときのことです。不動産屋で見せてもらった外観の写真を見る限りではかなり家族みんなの理想に近い家だったので、現地に見に行くまではほぼ家族の意見はほぼその家で決まりといった感じでした。ですが実際家を見てみると想像とはまったく違ったのです。というのも不動産屋に見せてもらった写真はかなり以前に撮ったものらしく、とても新しそうに見えたのですが、実際にはずいぶんと古ぼけた家だったのでした。
もちろんその家に決めることはなく、その後もあちこち見て回りようやく決まったのは一ヵ月半ほども後でした。


TOP

Copyright © 2017 家具や部屋を自由に変えられる All Rights Reserved.